4月4日(月)、浦安市社会福祉協議会東2支部主催の「お花見さろん」が、満開の桜のもとに行われました。この催しは、推進委員である熊川正明さんの庭を借りて毎年実施しているもので、桜の季節の恒例行事となっています。今年もみのり保育園の園児たちによるお遊戯の披露により盛り上がりを見せ、参加者した皆さんの笑顔あふれる楽しいサロンとなりました。別紙1の写真