災害時のパートナーとしてご協力いただく、浦安青年会議所とのパートナーシップを築き、平時から連携した取り組みを行うため、3月3日(金)に本会職員と浦安青年会議所メンバー 参加者32名で合同研修会を開催しました。
本研修会は、先般締結した「災害時における協力に関する協定書の施行に関する覚書」で位置づけされています。

社会福祉協議会と青年会議所の双方の役割などを理解され、災害ボランティアセンター運営に関する支援を行っている、特定非営利活動法人にいがた災害ボランティアネットワーク 事務局長 李仁鉄氏を招き、災害救援についての講義と災害時のジレンマを考えるクロスロードゲームを行い、共通認識を図ることを行いました。

本研修を定期的に開催し、顔の見える関係づくりを進めてまいります。