IMG_2110   2月9日(水)午後1時30分からデイサービスセンターわとなーる浦安の生活相談員・関野 祐史さんによる「デュアルタスク体験会」が開催されました。「デュアルタスク」とは、最も新しい認知症の予防術の一つで、歩きながらしりとりをするなど、2つ以上のことを同時に行うことにより脳の血流を増加させ脳年齢が若返ると言われています。
写真は、両手をグーパーして「1・2・3・4・・・」と数えながら、足踏みをしている様子です。3つのことを同時にしますが、参加のみなさんは楽しみながらも、約1時間のプログラムに一生懸命挑戦していました。
より処ぽっかぽかでは、毎月第2火曜日の午後1時30分~3時30分の間にコミュニケア24浦安在宅介護支援センターの協力による在宅介護サロンを実施しています。さまざまな相談や情報提供を行っていますので、ぜひお気軽にお越しください。