7月4日に聴覚障がいをお持ちの方や聞こえに不便を感じる方へ情報保障の支援者を養成する、手話奉仕員養成講座(前期課程)が開講となりました。

平成30年1月末までの長丁場となります。手話通訳者までまだ道のりは長いですが、受講生のみなさんには修了まで頑張っていただきたいです。