12/14(木)と18(月)にはうらちゃんサロン望海にて、また12/16(土)には堀江つどいの広場にてクリスマス会が開催されました。

今回のうらちゃんサロン望海クリスマス会は、それぞれの生活スタイルに合わせてご参加いただけるように、午前・午後の2部制に分け、お好きな時間に参加していただくようにしました。
木曜日は1~2歳児とその保護者が、月曜日は0歳児とその保護者が対象でしたが、各回約20組が参加してくれ、いずれの回も会場は満員御礼。イベントの待ち時間には、クリスマスの雰囲気を形作った顔出しパネルで、簡単なコスプレもして写真&チェキ撮影を。「可愛く撮れた!」「良い思い出になってうれしい!」と、大変好評でした。
イベントでは、読み聞かせサークル「ルフラン」のメンバー扮したサンタクロースやトナカイによるフィンランド語講座、ハンドベル演奏、歌うオーケストラ、人形劇といった盛りだくさんの内容で、まだ首の座らない赤ちゃんから一緒に歌えるお兄ちゃん・お姉ちゃん、保護者の方たちもも楽しんで観劇していました。最後はサンタクロースからのプレゼントもあり、大盛況のうちに幕を閉じました。

12/16(土)に開催された堀江つどいの広場クリスマス会では、いつも子どもたちに親しんでもらっている6人のスタッフがクリスマスらしい装いで登場。手遊び唄やハンドベル演奏で会場を盛り上げました。赤鼻のトナカイの手話唄では、マネして一緒に振りをしてくれる子もいました。
最後にはサンタクロースがサプライズ登場し、会場のみんなにプレゼントを手渡し。子どもたちもお母さんたちも大喜びでした。会場にはクリスマスツリーやにこちゃんフェイスのサンタ人形をバルーンで作った装飾があり、イベント終了後もバルーンアートとの写真撮影を楽しんでいらっしゃいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA