このたび、おべんとうボランティアグループが令和2年秋の叙勲にて「緑綬褒章」を受章され、その報告のため、社会福祉協議会会長を表敬訪問されました。
緑綬褒章は長年にわたり社会に奉仕する活動(ボランティア活動)に従事し、顕著な実績を挙げた方に授けられます。
おべんとうボランティアグループは1980年に設立され、現在約35人のボランティアの方が活動しています。40年にわたり市内に居住するひとり暮らしの高齢者等に手作りのお弁当を配達することを通して、見守り活動を行い、高齢者福祉の向上に大きく貢献されました。

※撮影時のみ、マスクを着脱しています。